北摂の子どもから大人まで、たのしめるピアノ教室です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -

アートdeわくわくストリート

 久しぶりに高槻に行きました。京都と茨木の中間で、阪急とJRの乗かえも急げば5分程度と近く、西武・松坂屋と百貨店もあるけれど、買い物はやはり梅田に出たりしてしまうので、近い割にはゆっくり行く事は珍しいのです。5月のジャズフェスティバルは有名ですが、今までは古き良き昭和の雰囲気の残る、静かな町という印象でした。
 ところが、今回は行ってびっくり!阪急高槻市駅の改札前に大きな絵がかかっているし、高槻センター街の立派なアーケードに、巨大絵画をタペストリーみたいに飾っているではありませんか。この絵がまた涙の出るような力作で、園児と中学の美術部などが中心ですが、テーマも構図も楽しく、制作中の情景を思い浮かべながら見ていると、なかなか前に進めない。よく雑誌などで関西を取り上げるときに、京都・大阪・神戸と言ったりするけど、その三都市ともに昔の雰囲気は何処?の状態なのに、高槻にはまだまだ関西の良さが残っている上に、人間的な活力が感じられました。
 用事を済ませた後で、ゆっくりと写真を撮ろうと帰り道に撮影したら、11月は日が短くて、照明の明るいアーケードでも、さすが夜はちょっと色調がよく撮れず申し訳ないです。それにしてもヤングパワーって良いものですね。やはり音楽に関係ある作品を大きく撮ってしまいましたが、他の作品も見応え有りました。
 アートdeわくわくストリート、11月15日までだそうです。
 (クリックで写真は大きくなります。)

芸術1

芸術2


16:09 行って良かった催し comments(0) trackbacks(1)

スポンサーサイト

16:09 - - -

comment









trackback
http://mariko-piano.jugem.jp/trackback/16
 アートdeわくわくストリートも15日の終了まであと少しになりました。力を合わせてこんな作品を作った、若き高槻っ子、頼もしい!前回通りかかったときは、携帯のカメラしか持っていなかったので、今日はデジカメを持って、ゆっくりとセンター街の端から歩いて、前に撮
From. @たかつき 〜高槻から面白いことあれこれ〜 at.2010/11/10 17:20

PROFILE

★ピアノ教室を主宰しています。
★阪急京都線沿線です。

MENU

地域情報

茨木の地域情報:北摂ナビ

NEW ENTRY

COMMENT

TRACKBACK

LINKS

MOBILE

qrcode

ARCHIVE

SPONSOR