北摂の子どもから大人まで、たのしめるピアノ教室です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -

鈴木メソード

発表会が終わって、少しホッとしました。
本棚の「愛に生きる 才能は生まれつきではない 鈴木鎮一 講談社新書」が、目にとまりました。
改めて、書名が良いなあと思います。

鈴木メソードは教育は環境づくりが全てであるという考え方。先日桜宮高校の体罰問題の報道や、市長の発言を見ていて、鈴木先生ならどうおっしゃるかなと思い出しました。

本の内容はバイオリン教育なのですが、どんな教育にも当てはまる考え方です。教育しようと思ったら、まずそういう環境を作る。音楽教育なら、最高の音楽に十分触れて、耳からその曲を十分に頭に入れて、それから演奏の練習を始める。そんな事が愛情深く、分かりやすい言葉で、書かれています。本当にその通り。けれど、今は鈴木メソードは一部に熱心な推進者はおられても、かつてのような勢いがなく、残念。でも、良い事は忘れないようにしたいものですね。


03:05 ふと思う事 comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

03:05 - - -

comment









trackback
http://mariko-piano.jugem.jp/trackback/43

PROFILE

★ピアノ教室を主宰しています。
★阪急京都線沿線です。

MENU

地域情報

茨木の地域情報:北摂ナビ

NEW ENTRY

COMMENT

TRACKBACK

LINKS

MOBILE

qrcode

ARCHIVE

SPONSOR